東京ディズニーランドホテル:コンシェルジュ シンデレラルーム~彼女の誕生日に泊まってみた~

ディズニー

東京ディズニーランドホテルってどんなホテル?

東京ディズニーランドホテルはその名前の通りディズニーランドのエントランス前に位置しているディズニーホテルの中で最大規模のホテルです。外観はビクトリア朝様式のデザインを用いており、豪華で華やかな見た目をしています。ディズニーランドに行ったことがある人であれば一度は目にしたことはありますよね!

そんな東京ディズニーランドホテルの概要は以下のようになっています。

~アクセス~
JR舞浜駅より徒歩 約8分
東京ディズニーリゾートライン ディズニーランドステーションより徒歩 1分

車を利用する方 首都高速湾岸線 「浦安出口」もしくは「葛西出口」から約5分
住所:千葉県浦安市舞浜29-1 
駐車料金 1日:3000円 2日目以降~:1000円ずつ追加

~チェックイン/チェックアウト時間~
15:00/12:00
※コンシェルジュルームご利用の方はチェックイン日の14時からチェックアウト日の12時まで利用できます。



~予約方法~
ディズニーリゾート公式HP・予約サイトから 公式予約サイトはこちら
楽天トラベルから 楽天トラベルはこちら

チェックイン~客室まで

チェックインはディズニーエントランス側入り口から入られる方はそのまま中央の階段を上がっていくとロビーに出ます。通常はそのままロビー右奥側にあるフロントデスクでチェックインするのですが、今回はコンシェルジュシンデレラルームに宿泊するということで専用ラウンジのマーセリンサロンにてチェックインをします!マーセリンサロンはロビーと同じフロアの3階にあり、ロビー横のエレベーターがある通路を進んでいくとすぐに見つけることができると思います。

いざ、マーセリンサロンへ



マーセリンサロンに着くとホテルスタッフの方が名前を聞きに来てくれるのでご自分の名前を伝えましょう。すると、サロン内の席に案内されるので自分たちのチェックインの番になるまで待ちましょう。この際、スタッフの方がドリンクを何にするか聞いてくれるので自分の好きなものを選びましょう。この時、自分たちはリンゴジュースと紅茶にしました!メニューは以下の通りです。


  • リンゴジュース

  • オレンジジュース

  • 紅茶

  • コーヒー



ちなみに、おかわりすることもできるのでたくさん飲める方はぜひお飲みください!
サロン内には、ドリンクのほかにスナック類が置いてありますので食べられる分だけ取ってお楽しみください。ちなみに僕たちが行ったときはラムネ,チョコレート,チョコレートマシュマロ,キャラメルビスケットの4つがありました。

申し訳ございません、写真は自分たちで持ってきたものしかありませんでした (“-_- “)

さて、10~15分ほどゆっくりしていると名前を呼ばれるので、ラウンジ内のチェックインデスクに向かいます。ラウンジ内のデスクは個々で分かれているのでホテルスタッフの方と1対1での案内となります。なお、チェックインデスクに向かうのは代表者のみで大丈夫ですので、お連れ様はそのまま案内された席でゆっくりしていても問題ありません。
私はこの際、彼女の誕生日ということもあり、担当してくれた方にバースデーシールをお願いしたところカードキーと一緒に渡してくださいました。また、ハッピーエントリーの通行証も同時に言えば貰えるはずなので、またラウンジに行くのが面倒な方はチェックイン時に頂いてしまいましょう。

※ハッピーエントリーの通行証は通常のフロントデスクでも受け取ることが可能です。

客室紹介~コンシェルジュシンデレラルーム~

さて、今回私たちが宿泊するお部屋は8階の8310号室になります。マーセリンサロンを出てそのままロビー横のエレベーターで8階まで上がります。エレベーターの窓から外を見つめていると、ディズニーキャラクターの誰かを見つけること出来るのでぜひ、窓から外を眺めてくださいね!
シンデレラルームはロビーを見下ろせるホテル中央に位置しており、客室前からはこんな形でロビーを見渡せることが出来ます。大きなシャンデリアがぶら下がっていてとても素敵ですよね!

客室の外は、いったんこの辺にしておいて、さっさとお部屋に入ってしまいましょう。

お部屋のドアを開けるとまず、目に飛び込んでくるのはこの広いリビングルーム!
いつものビジネスホテルならこの空間にお風呂とトイレも入っているのでかなり広いと感じるはずです。
お部屋には大きなソファ、コーヒーテーブル、ティーテーブルセットの家具が備え付けてあり、シャンデリアとフロアのデザインがより一層、空間を華やかにしていますよね。

壁面には馬車に乗ったシンデレラと王子様が描かれた絵画が飾られており、ディズニー好きの方はすぐに写真を撮りたくなってしまいますよね。ちなみに上の写真ではテレビに隠れて見えないですが、窓際にもシンデレラが描かれている絵画が飾られているので一緒に写真を撮ってみてはいかがでしょうか。
私たちは、ソファに座った状態で何枚も写真を撮りました(笑)下二枚の絵画は冷蔵庫の上に飾られていたものです。




さあ、いよいよベッドルームのご紹介です。

リビングルームとベッドルームは扉で仕切られており、その扉を開けるとお待ちかねのベッドルームとのご対面となります。

こちらのベッドルームもリビングルームと同様かなり広くなっていますが、若干こちらの方が広くなっているかと思います。また、窓が2つ付いており、開放感あふれる仕様となっています。
ベッドはセミダブルのものが2つ備え付けてあり、トランドルベッドもあるので最大4名まで一緒に過ごすことができます。
ベッドルームにもテレビと、ティーテーブルセットがありますが、こちらの椅子は背もたれが大きく、お姫様になった気分を味わわせてくれます。ぜひ、ベッドルームでもたくさんのお写真を撮ってくださいね。

ここで写真を撮るときのワンポイントアドバイスなのですが、太陽が少し傾き始める頃に被写体の方を窓際に立たせて窓の外を見つめてもらうと、いい感じの写真になるのでもしよろしければ、参考にしてみてください!(少し儚げな表情をすると印象的な写真になります)


さあ、客室紹介も残すはお風呂と洗面所、クローゼットなどの場所になりましたが、お風呂とクローゼットに関しては、写真を撮り忘れてしまったので、今回は省略させていただきます。
洗面所は、ピンクを基調とした壁紙となっており、『シンデレラ』の物語に登場するネズミたちがたくさん描かれています。また、なんといってもかわいいのが「鏡」女性の方、カップルの方はこちらでもたくさん写真を撮られるのではないでしょうか。
アメニティに関しては、女性の方限定でスキンケアセットが置かれていました。

その他のアメニティは以下の通りです。

コップ
歯ブラシ
髭剃り
綿棒
コットン
ヘアゴム
バスソルト
ウォッシュクロス
スリッパ

朝食について


朝食は、シャーウッドガーデンレストランでのバイキング、もしくはルームサービスで頂くことが出来ます。私たちはせっかくなのでルームサービスを注文しました。
※コンシェルジュシンデレラルームはルームサービスへの変更が無料ですので、お部屋の中でゆっくり朝食を食べたい方はぜひルームサービスに変更してみてください

朝食はリビングルームのティーテーブルが置いてあった場所でいただきました。ルームサービスはオムレツかスクランブルエッグのどちらかを選択し、ドリンクも2つ選びます。私たちはオムレツにしました。朝食の内容は写真の通りです。

お誕生日祝いの飾りつけ

タイトルでもお分かりのように、今回の宿泊の目的は彼女の誕生日を祝うことです。
本来なら、ディズニーランドホテルに泊まることを秘密にしてサプライズをする予定だったのですが、「誕生日当日はどこに泊まるのか」と気になって仕方がなかった彼女に根負けしてしまい、1か月前にディズニーランドホテルに泊まることを伝え、2人でこの日を楽しみにしていました!

そんな私たちですが、誕生日祝いは基本的にホテルに宿泊しており、お部屋の飾りつけをすることが多く、今回も例にならって飾りつけをしてたくさんの写真を撮りました。

そんな飾りつけをした後のお部屋はこちら!!って皆さんにもお見せしたかったのですが、飾りつけだけを映した写真がなかったので大変申し訳ないのですが、念のため、こんな感じでやったよーというのが少しでも伝わる写真を皆さんに見ていただければと思います。

これだけでお部屋全体のイメージを想像するのは難しいかとは思いますが、基本的には風船のスタンドをソファの両端に立てて、数字バルーンを膨らませるだけのシンプルな飾りつけをしました。

飾りつけって、風船が何個もあると膨らませるのが大変だったり、せっかく用意したものがお部屋の感じに合っていなかったりと時間がかかってしまうものではありますが、1人で行う場合は、パートナーが喜んでくれた時の嬉しさを非常に感じられますし、2人で行う場合にも、一緒に悩んで、大変だったことを共有できるなど、一年に一回しかない誕生日をよりいい思い出として残すことが出来ます。

皆さんも、彼氏/彼女さんのお誕生日を祝う際は飾りつけをしてお部屋を彩ってみてはいかがでしょうか。

ちなみにですが、ディズニーホテルにはケーキやプレゼントのサービスが有料で受けられます。
以下がそのサービスの一覧です。

チョコレートケーキ:3000円
セレブレーションセットA(オリジナルケーキ、シャンパーニュ、フラワーアレジメント):16000円
セレブレーションセットB(オリジナルケーキ、フラワーアレンジメント):9700円

花束(ミッキーマウス or ミニーマウス ):7700円
プリザーブドフラワーA:12000円
プリザーブドフラワーB:7700円

詳しくはこちらからご確認ください。(ディズニー公式サイトにページが遷移します)

私たちはランチで鉄板焼きを食べに行きましたので、今回は注文しませんでしたが、また泊まる機会があれば、注文してみたいですね!

シャーウッドガーデンを散策

皆さんはシャーウッドガーデンのことはご存じでしょうか?

ディズニーランドホテルに宿泊された方の中にも「え、何それ?」と思う方もいるのではないでしょうか?最近はTikTokで度々見かけるようになりましたが、知らない方が多いのも事実。というのもチェックインした際にシャーウッドガーデンのことを案内されないためにそのまま行かれない方が多いのではないかと思います。

今回私たちはシャーウッドガーデンにも行ってきたのでその様子を見ていただこうかと思います。
シャーウッドガーデンは、ディズニーランド側エントランスを出て、マジックメモリーフォトのある角を曲がっていただくとセキュリティの付いた門があるのでそちらにルームキーをかざしていただくとシャーウッドガーデンに入れます。(宿泊ゲストしか入ることができないのでそれ以外の方は注意してください)※セキュリティは門に付いている取手を引くと見つかります。

シャーウッドガーデンは1周約、150~200mほどの大きな庭園で緑と噴水による爽やかさを感じられる場所です。春や秋頃になると風が心地よく感じられ、人も比較的少ないのでゆっくり過ごすことが出来ます。また、人が少ないからこそ人の目をあまり気にせずたくさん写真を撮ることも出来ますので、写真や動画を撮影されている方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回はディズニーランドホテルのコンシェルジュシンデレラルームを紹介致しました。
コンシェルジュシンデレラルームはお部屋が華やかでかわいらしく、ディズニー好きの女性ならいつかは泊まってみたいお部屋の一つだと思います。もちろん、ディズニーをあまり好きでない方にもおすすめですが、やはりお値段がそれなりにするので、もう少し安くシンデレラルームに泊まりたいなという方はコンシェルジュではない、ノーマルタイプのシンデレラルームをおすすめします!こちらは、コンシェルジュのシンデレラルームと比べると、2万円ほど安く泊まることが出来ます。
しかし、朝食がもとから付いていなかったり、ラウンジサービスが受けられなかったりとディズニーホテルのサービスを存分に楽しむのであれば、やはりコンシェルジュタイプのシンデレラルームを個人的にはおすすめです。 コンシェルジュの方が高層階でなんか優越感に浸れますからね(笑)

次回は、九州旅行の際に宿泊した旅館 心乃間間を紹介する予定ですので、ご興味ある方はぜひそちらの記事も楽しみにしていてくださいね! それではまた後ほどお会いしましょー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました